メニュー

股関節の痛みと坐骨神経 - 練馬区上石神井のフェニックス鍼灸治療室

治療案内
治療案内

ブログ「フェニックスのあれこれ」

日々の出来事、健康に関する事をブログにアップしたいと思います。

股関節の痛みと坐骨神経

作成日:2018年05月21日(月)

 練馬区上石神井で肩こり、腰痛、神経痛など

痛み凝り専門治療院の

フェニックス鍼灸治療室です。

一般的には坐骨神経痛といえば腰のヘルニアやお尻の筋肉の緊張が

 

原因の事が多くなります。

 

ff72b474952d820a9297f85bcea8d4d0 s

 

坐骨神経痛の中でも意外に知られてない症状に 

股関節の痛みがあります。

 

股関節が痛む場合

 一般的には年配の方が多いですが

 中には先天性股関節症などにより若い時より股関節の不整合により

 股関節を動かした時に痛みを生じます。

 

股関節の痛みや不快感は初期の頃は

 股関節の前面(鼠蹊部)に多く、

 歩いたり階段の上り下りで痛みを伴います。

 進行してしまうと股関節そのものが変形してしまい。

 強い痛みを伴い手術も視野に入れなくてはならない時もあります。

 股関節の変形が進行しなくても、長期間の痛みが続くと

 

股関節の動きが制限されてくることがります。

 ● 靴下をはきずらくなる

 ● あぐらがかけない

 ● しゃがむ姿勢がつらい

 

などがある時は股関節の制限がある証拠となります。

 

股関節の制限があると股関節周辺の筋肉が固くなり

 股関節の痛みが前面だけだったものが

 太ももの前側に違和感を感じたり

 股関節の横や後ろ側に違和感をかんじます。

 

またそれらが長期間に及ぶと

 太ももの外側や脛の外側に

 凝った感じや痛みやだるさを感じる事があります。

 また長く歩くと股関節だけでなく足に痛みが出る場合もあります。

 

これらは股関節からの坐骨神経痛などですが

 

一般的な坐骨神経痛とは原因が違うので

 坐骨神経痛の治療と股関節の治療を同時に行なわければなりません。

 

 ご自身で股関節回りのストレッチをして

 股関節の動きを作るのは

 坐骨神経痛と股関節の痛みの軽減に役立ちます。

 

 

   

IMG 8464

 

股関節からの坐骨神経痛でお悩みなら

 

当院の坐骨神経痛専門メニューをお試しください。

 

 

 

 

  

 西武新宿線 急行停車駅上石神井駅徒歩2分

腰痛 肩こり 神経痛でお悩みなら

練馬区 上石神井で開業24年のフェニックス鍼灸治療室へ

 

お電話の予約はこちらから03-3594-2273

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはLINEで24時間受付中です。

ライン