メニュー

肩こりと腕のだるさ - 練馬区上石神井のフェニックス鍼灸治療室

治療案内
治療案内

ブログ「フェニックスのあれこれ」

日々の出来事、健康に関する事をブログにアップしたいと思います。

肩こりと腕のだるさ

作成日:2015年02月24日(火)

肩こりでお悩みの方の中には腕のだるさも訴えられる方も多いです。

 

腕のだるさには多くの原因があります。

当然のことながら腕の使い過ぎはすぐにわかります

最近ではスマホを持ち続ける事によっての腕のだるさも珍しくありません。

医学的には胸郭出口症候群と言って鎖骨の下から出る神経や血管を圧迫するもの。首の神経由来のものの頸椎ヘルニア、変形頸椎症等があります。

50肩でもひどくなると腕のだるさが出ます。

乳がんや胸部周りの大きな手術を受けた方もつらい腕のだるさを訴えられます。

医学的に診断のつきにくいもを頚腕症候群と言われてますが、ひどい肩こりの影響からの腕のだるさもこの

部類に入るようです。

 

ニワトリが先か?卵がさきか?ではないですが・・・

腕がだるくて肩こりになるのか、肩凝りがひどくて腕がだるくなるのか。

ケースバイケースです。

腕のマッサージに入る前に背中や 肩 首周りの指圧やマッサージする事が多いのですが、この時点で

「腕も指先も温かくなってきた」というお言葉をよく頂きます。

やはり体幹をほぐすと全身の血流がよくなります。

そのうえで念入りに腕をほぐします。腕のほぐし方は腕の肘より上は揉みこむ按摩の手技が最も適します。

二の腕はオイルマッサージで全体をリンパを流したりや指圧で細かいコリをみつけたりします。

腕の痛みを痛みを伴う頚腕症候群では腕の治療だけではあまり改善する事は少ないですが、肩凝りからや腕の使い過ぎからの腕のだるさの場合は比較的改善します。

同時に腕のだるさが軽減すると肩こりも楽になります。

腕のだるさと肩こりは密接な関係があるようです。

 

肩こりでお悩みなら 当院自慢 肩こり専門メニューをお試しください。

 

肩こり関連記事

 

肩こりと皮膚の感覚

 

 

 

 西武新宿線 急行停車駅上石神井駅徒歩2分

腰痛 肩こり 神経痛でお悩みなら

練馬区 上石神井で開業24年のフェニックス鍼灸治療室へ

 

お電話の予約はこちらから03-3594-2273

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはLINEで24時間受付中です。

ライン