メニュー

あん摩 マッサージ 指圧の違い あん摩編 - 練馬区上石神井のフェニックス鍼灸治療室

治療案内
治療案内

ブログ「フェニックスのあれこれ」

日々の出来事、健康に関する事をブログにアップしたいと思います。

あん摩 マッサージ 指圧の違い あん摩編

作成日:2013年11月16日(土)



今日は朝から予約の患者様がぎっしりでした。ホームページを見て初めて来て下さる方がお二人ほどありました。初回時にはゆっくりと拝見させて頂きたいので1時間半近く予約時間をお取りするため初回の予約が取りずらい場合があります。
本日お断りしてしまった方申し訳ありませんでした。
さて あん摩 マッサージ 指圧ですがそれぞれの特徴があります、
あん摩は古来日本に伝わる手技で揉む さする 叩く 手技が中心になります。
理容室さんや美容室さんで座って背中を叩いたりするのはあん摩の手技の一種です。揉むことによって筋肉がほぐれるだけでなく圧迫作用により血液循環が良くなり代謝が進みます。ふくらはぎや腕の筋肉など触って比較的やわらかい場所はあん摩の手技が心地よく、足の疲れがある方にはあん摩の手技だけでも足が温かくなり疲れが一瞬で取れる事もめずらしくありません。それほどひどくないコリの方にはあん摩の優しいリズミカルな手技を多様しております。
その方の体に合わせた無理のない刺激を心掛けています。

マッサージと指圧編は後日アップします

明日日曜日は定休日となります。