メニュー

冷えと痛み - 練馬区上石神井のフェニックス鍼灸治療室

治療案内
治療案内

ブログ「フェニックスのあれこれ」

日々の出来事、健康に関する事をブログにアップしたいと思います。

冷えと痛み

作成日:2014年12月08日(月)

今年の12月はとても寒い感じです。11月や12月は雨が少ないはずなのに今年は冷たい雨が多いようです。
例年なら12月の末あたりにクリスマス寒波が来てぐっと寒くなりいよいよ冬将軍の到来になるはずですが・・・
往診のスクターも身を切るような寒さです。

そんな中昨年から腰痛で悩まれてる30代の 女性の方が本日腰痛の治療にみえましたが、なんと今年はあまり寒くないとの発言でした!
去年まで腰にカイロを当て過ごしていたそうですが最近は腰の痛みも少なく腰が冷たく感じないそうです。
定期的に通われて頂いたので腰痛もコントロールされ始めてるようなので、嬉しい発言でした。

私自身も軽い坐骨神経があるのですが、やはり寒い季節に坐骨神経痛を発症すると坐骨神経痛が出ている側の足がとても冷たいです。
やはり慢性的な痛みや痺れは筋肉のコリにより血流障害が作用しているとしか思えません。

筋肉のコリや痛み→血流障害→冷え→筋肉のコリや痛み

間違いなくこの図式は成り立つと思います。
冷えの対応としてはもちろん体の外から温めるのも良いですが、凝って冷えているいる筋肉そのものを揉みほぐすのは一番手っとり早いのではないでしょうか。
マッサージ中より手足に血が流れるような感じがして温かくなってくる・・というお言葉をよく頂きます。

冷えと痛みでお悩みの方はご相談ください。